コードサンプルの表示に新たな問題が!?

コードサンプルの表示に新たな問題が!?

Web 屋さんの心構え?

 BlogCat のプログラミングの日常をだらだらと綴る『プログラミング日記』です。
 またしても新たな問題が発生しました。まあ、Web屋なんてやってたら、次から次へと問題にぶちあたる毎日なんだけど、今回のは痛い。かなり痛い。気づくの遅かった。なんでもっと早く気づかんかったかなあ。

 私は Web を閲覧するときは Google Chrome を使うことが多いのです。当然、自分のサイトの記事をチェックするのも Google Chrome です。でも、Web屋さんてのは、ひとつのブラウザだけを使っていてはダメなのです。CSS の反映の仕方がブラウザごとに微妙に異なっていたりするので、IE や Fierfox など、他のブラウザでどのように表示されているのかも、たまには見ておかないといけない。特に CSS を変更したときにはブラウザごとのチェックが必須です。これは Web 屋さんの基本中の基本ともいえる心構えなのですが ...... 怠っておりました。自業自得であります。
 

スクロールバーがない!?

 私を悩ませているのは、またしても WP Code Highlight.js というプラグインです。
「このプラグイン、私に何か個人的な恨みでもあるのか?」
と疑わざるをえないほど、あれこれ悩ませてくれます。

 WP Code Highlight.js で、画面の横幅に収まり切れないほど、一行が長いコードを書いたときに、自動的に下に スクロールバー が表示される機能がついています。閲覧者は、この スクロールバー をずるずると横にスライドさせて、行の右端までコードを読むことができるのです。これはとても大切な機能です。

my_tup = ("Jupyter Notebook", "IDLE", "Spyder", "pandas", "Bokeh", "Matplotlib", "Cloud datalab", "Azure Notebooks")

x = my_tup[3]

print(x)

 はい。「スクロールバーなんて、どこにもないよ」とおっしゃるかたは、おそらく IE (Internet Explorer) を使用しておられると思います。それが私を悩ませている問題なのです。IE11 では WP Code Highlight.js のスクロールバー機能がまったく反映されていません。

 Python では \\ を入れずに変なところで改行すると、コードが実行できなくなってしまいます。こちらが一行で書いたコードであっても、ブラウザで表示されたときに改行しているように見えたら困ります。実際には改行されているわけでなく単なる折り返しなので、そのままコピーしてご自身のコードに貼り付けても問題ありませんが、やはり閲覧者に改行だと誤解されてしまう可能性があります。

 2018 年 09 月 19 日時点では、この問題はまだ解決できておりません。
 Web に詳しい方がおられたら、何かアドバイスをいただけるとありがたいです。