BlogCat

1/28ページ
  • 2019.08.21

生年月日から年齢を計算する

生年月日から年齢を計算する  生年月日 と現在の日付を与えて正確な 年齢を計算 させるプログラムを作ってみましょう。この手の計算は閏年などが絡んできて案外面倒なのですが、dateutil をインポートすると簡単に実装できます。 # リストBA_01-1 from datetime import date from dateutil.relativedelta import relativedelt […]

  • 2019.08.20

名前を自動生成する

名前を自動生成する  pandas の実践編です。苗字と名前をランダムに組み合わせて、氏名を自動生成 する name_generator() 関数 を作成してみます。 氏名データの保存  最初に NumPy と pandas をインポートしておきます。 # リストNG-1 # NumPyとpandasをインポート import numpy as np import pandas as pd  この […]

  • 2019.08.16

技術英語ノート① パラダイム、システム構築

技術英語ノート① パラダイム、システム構築  Python の洋書を読みながら作成した 技術英語ノート です。  あくまで自分の備忘録として保管しているページですが、技術関連の英語 に触れる機会が多い人は、ざっと目を通しておいて損はないかもしれません。あちらこちらに BlogCat の変な注釈みたいなのも付いていますが、あまり気にしないで適当に読み流してください。 英語で「パラダイム」「スクリプト […]

  • 2019.08.12

ロジスティック関数

ロジスティック関数  ロジスティック方程式   \[\frac{dN}{dt}=\left( 1-\frac{N(t)}{K}\right)N\] の解である ロジスティック関数 (Logistic function) は、シグモイド関数   \[f(x)=\frac{1}{1+\exp(-ax)}\quad (a\gt 0)\] を特別な形として含む、より汎用的な関数です:   \[N=\fra […]

  • 2019.07.25

[SciPy] ベッセル関数とノイマン関数

ベッセル関数  第1種ベッセル関数 (第1種円柱関数) は、ベッセルの微分方程式   \[x^2y''+xy'+(x^2-v^2)y=0\tag{1}\] の特殊解の1つであり、具体的には   \[Jv(x)=\sum_{s=0}^{\infty}\frac{(-1)^2}{s!\Gamma(s+v+1)} \left(\frac{x}{2}\right)^{v+2s}\tag{2}\] という級 […]

  • 2019.07.23

numpy.diff()

要素の差分:numpy.diff()  numpy.diff() は受け取った配列の隣り合う要素同士の 差分 を計算します。  numpy.diff(a, n=1, axis=-1, prepend=<no value>, append=<no value>)  a が一次元配列で要素数 (a.size) が n ならば、戻り値は要素数 n-1 の一次元配列です。  たとえ […]

  • 2019.07.22

[SciPy] 数値積分

数値積分:scipy.integrate.quad()  scipy.integrate.quad() は Fortran のライブラリ QUADPACK を使って、ガウスの数値積分 (Gaussian quadrature) を実行します。必須引数は被積分関数 func、積分下限値 a、積分上限値 b です。戻り値は積分近似値と推定誤差のタプルです。  例として、$y=\sin^2 x$ を $ […]

  • 2019.07.21

[NumPy] 多次元配列のフラット化

numpy.ravel()  numpy.ravel() は受け取った多次元配列を フラット にして 1 次元配列を返します。 # リストFLT01-1 import numpy as np # [[1 2 3] # [4 5 6] # [7 8 9]] x = np.arange(1, 10).reshape(3, 3) # xをフラットにする rv_x = np.ravel(x) print( […]

  • 2019.07.21

numpy.roll()

numpy.roll()  numpy.roll() は指定した軸に沿って配列の要素を シフト させます。  numpy.roll(a, shift, axis=None)  a:配列に相当するオブジェクト  shift:整数または整数のタプル  axis:整数  shift に正数 (プラスの値) を指定すると、すべての要素の位置が一斉にインデックスが増加する方向 (forward) へシフトし […]

  • 2019.07.20

置換行列

置換行列  任意の行列 $A$ に単位行列 $I$ を掛けると、$A$ が元の形を保つことはすでに学んでいます:   \[IA=AI=I\]  すなわち単位行列 $I$ は恒等変換行列です。  いま、$3\times 3$ 単位行列と、$3\times 3$ 正方行列   \[I=\begin{bmatrix}1&0&0\\0&1&0\\0&0&1\end{bmatrix} ,\quad A=\b […]

1 28