Python基礎

1/7ページ
  • 2020.02.26

Noneオブジェクト

Noneオブジェクト  None は NoneType クラス から生成される唯一のオブジェクトであり、値が存在しない ことを示すために用いられます。 # In[1] # Noneのクラスを調べる type(None) NoneType  たとえば、戻り値が設定されていない関数を実行してみましょう。 # In[2] # 戻り値のない関数を定義 # pass は何もしないコード def myfunc […]

  • 2020.02.13

特殊メソッド

特殊メソッド  Python では基本的にオブジェクトに対する操作は関数 func(object) あるいはメソッド object.func() によって実行されます。  しかし、すべての操作がこの形で実行されるわけではありません。  たとえば、オブジェクト同士の加算は算術演算子「 + 」、リストのインデクス 1 から 3 までのスライスは list[1:3] で実行されます。  このような特殊構 […]

  • 2020.01.12

キューとスタック

キューとスタック  キュー (queue) と スタック (stack) はコンピュータにおける最も基本的なデータ構造です。どちらも一列に並んだデータですが、取り出し方が異なります。  キューの構造は FIFO (First In First Out : 先入れ先出し) とよばれ、下の概念図にあるように、格納順にデータを取り出せる仕組みになっています (一番古いデータから順に取り出します)。  一 […]

  • 2019.12.06

Pythonスクリプトファイル (.pyファイル)

pyファイルの作成  Jupyter notebook の [Save and Checkpoint] アイコンを押すと、拡張子 .ipynb が付された JSON 形式ファイルにコードの内容が保存されます。ipynb ファイルは Jupyter notebook (あるいは IPython notebook) 専用ファイルであり、一般的な IDE (統合開発環境で用いられる) Python 実行 […]

  • 2019.11.15

シーケンス

シーケンス  シーケンス とは「要素と、要素の並ぶ順序が記憶されているデータ型」のことです。たとえば、リストはシーケンスなので、 [1, 2] と [2, 1] は異なるデータです。 [1, 2] == [2, 1] False  セットはシーケンスではないので、{1, 2} と {2, 1} は同じデータであると判断されます。 {1, 2} == {2, 1} True  list, tuple […]

  • 2019.09.12

[pandas] ランダムサンプリング

pandas.DataFrame.sample()  pandas.DataFrame.sample() メソッドを使うと、データフレームから行や列を 無作為抽出 (ランダムサンプリング) できます。準備として Excel VBA 表計算とプログラミング学習サイト から person.xlsx を読み込んでデータフレームに格納しておきます。person.xlsx には疑似個人情報が 1000 件収 […]

  • 2019.09.08

len()

len()  len() はオブジェクトのサイズ (要素の数) を返します。リスト、タプル、range、文字列、バイト列、辞書、集合などを受け取ることができます。 len(list)  len() を使ってリストの要素を数えてみます。 # PYTHON_LEN_01-1 x = ["a", "b", "c", "d", "e"] # オブジェクトのサイズを取得 print(len(x)) 5  次 […]

  • 2019.09.03

エラーと例外処理

エラーと例外処理  コンピュータが何らかの理由でプログラムを正しく実行できないと判断して処理を中断してしまうことをエラー (error) とよびます。  エラーの実体は BaseException とよばれる基底クラスから派生したサブクラスのインスタンスの一群です。システム終了以外のすべてのエラーは Exception クラスから派生しています。  エラーをその発生段階によって分類すると全体の見通 […]

  • 2019.07.21

numpy.roll()

numpy.roll()  numpy.roll() は指定した軸に沿って配列の要素を シフト させます。 numpy.roll(a, shift, axis=None)  shift に正数 (プラスの値) を指定すると、すべての要素の位置が一斉にインデックスが増加する方向 (forward) へシフトします。たとえば、2 次元配列を渡して shift=1, axis=None を指定した場合、 […]

  • 2019.06.18

ファイル処理

open()関数とファイルオブジェクト  Python でファイルを読み書きするときは、組み込み関数 open() を使ってファイルを開きます。最初の引数にはファイルのパスを渡します。絶対パス (フルパス)、相対パスのどちらでも構いません (パスの扱い方についてはこちらの記事を参照してください)。作業フォルダ (プログラムを実行しているフォルダ) に格納されているファイルであれば、ファイル名だけ渡 […]

1 7