numpy.trim_zeros()

numpy.trim_zeros()

numpy.trim_zeros()

 numpy.trim_zeros()1 次元配列からゼロを取り去る関数 です。

 numpy.trim_zeros(filt, trim='fb')

 filt:1 次元配列またはシーケンス
 trim:{"f", "b", "fb"}

 trim に "fb" を指定するか、この引数を省略すると、先頭と末尾から連続するゼロを除き去ります ("f" は front, "b" は back の頭文字です)。

# リストTZ-1

import numpy as np

# 配列を定義
x = np.array([0, 1, 0, 2, 3, 0, 0])

# 先頭と末尾からゼロを取り去る
t1 = np.trim_zeros(x)

print(t1)
[1 0 2 3]

 trim="f" を指定すると、先頭から連続するゼロを取り去ります。

# リストTZ-2

# 先頭からゼロを取り去る
t2 = np.trim_zeros(x, "f")

print(t2)
[1 0 2 3 0 0]

 trim="b" を指定すると、末尾から連続するゼロを取り去ります。

# リストTZ-3

# 末尾からゼロを取り去る
t3 = np.trim_zeros(x, "b")

print(t3)
[0 1 0 2 3]