2018年11月

1/3ページ
  • 2018.11.30

sum()関数と math.fsum()関数

sum()関数  sum()関数は受け取ったイテラブル・オブジェクトの要素を左から右へ足し合わせて総和を返します。  sum(イテラブル [, 最初の数字])  たとえば、リストの要素の総和を求めることができます。 num = [1, 2, 3, 4, 5] # リストの要素をすべて加える s = sum(num) print(s) 15  第 2 引数を指定すると、その引数とイテラブルの要素の総 […]

  • 2018.11.30

max() 関数と min() 関数

max()関数 最大引数を返します  max()関数に 2 つ以上の引数を与えると、その中から最大の引数を選んで返します。 # 10,20,30の中から最大数を取得 m = max(10, 20, 30) print(m) 30  引数は必ずしも数値でなくても構いません。  たとえば、"abcde" という文字列を渡すと e が返ります。 m = max("abcde") print(m) e   […]

  • 2018.11.30

zip()関数とenumerate()関数

zip()関数  zip()関数は複数のイテラブル・オブジェクトを受け取って、各イテラブルから要素を集めたタプルのイテレータを生成します。k 番目のタプルは各イテラブルの k 番目の要素を集めたタプルです。タプルは next()関数で順番に取り出すことができます。 # 数学者のリスト mathematician = ["クンマー", "リーマン", "カントール"] # 主な功績 achievem […]

  • 2018.11.29

[SymPy] ペルの方程式

2元2次不定方程式  2元2次不定方程式   \[ax^2 + bxy + cy^2 + dx + ey + f = 0\] は必ず $x^2-Dy^2=N$ という形に帰着されることが知られています。find_DN() を使うと、変換されたときの $D,\ N$ を得ることができます。また、diop_DN(D, N) によって基本解を求めることができます。 # 2元2次不定方程式 import […]

  • 2018.11.28

[Matplotlib] 線の種類、色と太さの設定

線の種類の設定  Axes.plot()メソッドで描く線の種類は linestyleオプションで設定できます。 文字列による指定  1つの方法として、linestyle に "solid", "dashed", "dashdot", "dotted" などの文字列を渡して線の色を決定します。 # 線の種類の指定① # 必要なモジュールをインポート import numpy as np import […]

  • 2018.11.27

[Matplotlib] タイトルと凡例の設定

タイトルの設定  Figure.suptitle()メソッドで Figure のタイトルを、Axes.set_title()メソッドで Axes のタイトルを設定できます。オプション引数で文字の色や大きさなどを指定することもできます。 # 三角関数のグラフ # 必要なモジュールをインポート import numpy as np import matplotlib.pyplot as plt # F […]

  • 2018.11.26

右横にグローバルナビゲーションを設置しました

グローバルナビゲーションとは?  Webサイトのすべてのページに表示される案内リンクのことをグローバルナビゲーション(グローバルナビ)とよびます。当サイトでは、これまでヘッダー(サイト上部)にグローバルナビゲーションを設置していました。  当サイトでは、グローバルナビゲーションのリンクを押すと各メニューページ(書籍でたとえると目次を載せたページ)に飛ぶことができます。たとえば『入門講座』をクリック […]

  • 2018.11.26

[Matplotlib] 目盛と目盛ラベル、目盛線の設定

目盛と目盛ラベルの設定  Axes.set_xticks(), Axes.set_yticks()メソッドの引数に数値のリストを渡すと、x 軸と y 軸の要素の位置に目盛と要素が表示されます。 # 指数関数のグラフ # 必要なモジュールをインポート import numpy as np import matplotlib.pyplot as plt # Figureを設定 fig = plt.fi […]

  • 2018.11.25

[Matplotlib] 軸と軸ラベルの設定

軸の範囲設定  x 軸, y 軸の範囲は、それぞれ Axes.set_xlim()メソッドと Axes.set_ylim()メソッドによって設定できます。 # y = xlogx のグラフ # 必要なモジュールをインポート import numpy as np import matplotlib.pyplot as plt # Figureを設定 fig = plt.figure() # グラフ描 […]

  • 2018.11.23

type()関数

type()関数  type()関数は、引数に渡したオブジェクトが属しているクラスを返します。  たとえば 10, 10.5, "Python" を調べてみると、それぞれ int, float, str クラスのオブジェクト(整数、浮動小数点数、文字列)であることがわかります。 a = 10 b = 10.5 c = "Python" # 各変数のクラス名を取得 print(type(a),typ […]

1 3